ナカジョウの修理部門のご案内です。製氷・冷却・冷凍機の修理ならお任せください。

修理部門

製氷、冷却、冷凍機の修理

カップ自販機用製氷機・冷水ユニット・缶自販機用冷凍機の修理を行っています。長年の修理実績と経験で不良発生の防止に努めています。また、自動販売機技能検定1・2級、第3種冷凍機械有資格取得者が修理及び、最終確認作業を行っています。修理のご依頼をお待ちしております。

取り扱いメーカー

自販機製造メーカー全社

このページの先頭へ

 
なぜナカジョウの修理機は品質が良いのでしょうか?
  • ほとんどの部品を分解して完全オーバーホールするからです。
  • ナカジョウが製造または製造委託している部品は、従来品の欠点を改良した高品質な物だからです。
    詳しくは、取扱部品をご覧ください。
  • ガスライン内洗浄、ギヤケースのグリースなども万全です。
  • 他社では交換することが少ないエバポレータもナカジョウでは消耗品扱いとし、全数交換するからです。
  • その他軸受け、シール類などの消耗品は勿論、多くの重要部分の良否判定基準も厳しくして新品部品使用率を上げているので、耐用年数を確実に伸ばせるからです。

このページの先頭へ

 

修理のながれ

ナカジョウの修理システムは、2種類あります。

ローテーション対応の流れ
預かり対応の流れ

ローテーション対応の流れ

当社は製氷機、冷却機をローテーション対応としています。
ローテーション対応とは、設置先で不良ユニットが発生した際に、当社へご一報(ローテ依頼注文書)して頂き、
その日に該当するユニットをご指定先へ発送します。
(交換後、不良ユニットを当社へお送り願います。)
自動販売機の不稼働時間を最小限に抑えることが出来る為、多くのお客様からお喜びいただいております。

ローテーション対応の流れ

このページの先頭へ

製氷機の修理価格(標準交換部品含む)

自販機製造メーカー各社 134a:73,900円 1234yf:77,000円

冷却機の修理価格

自販機製造メーカー各社 134a:33,900円 1234yf:45,900円

製氷機、冷却機一式ユニットの修理価格

自販機製造メーカー各社 134a:99,800円 1234yf:115,300円

缶用ユニットの修理価格

自販機製造メーカー各社 35,000円〜 (部品支給の場合)
  • ※標準交換部品
    エバポ、メカニカルシール、固定刃、レベルSW、ベアリング、ゴム類、ドライヤー、セルフシールカプラー、電磁弁、パイプ、断熱材、等
  • ※不良時交換部品(無償)
    オーガ、ハウジング、等
なぜナカジョウの対応は早いのでしょうか?
  • ローテーション対応
    (株)ナカジョウは、修理済みの製氷機を多数保有しています。
    お客様からご依頼があれば、即日出荷できます。
    後日、故障した製氷機をお送りいただき、修理に要した部品に応じて修理金額を請求させていただきます。
なぜナカジョウの修理代は安いのでしょうか?
  • 主要部品を自社製造しているからです。
  • 専門のスタッフが量産修理しているからです。

このページの先頭へ

預かり修理の流れ

預かり修理とは、お客様から故障した製氷機を送っていただき、使用部品をご相談しながら修理し、完成品をお送り致します。

預かり対応の流れ

※不良部品のみの交換修理となります。
※主に自社部品を使用し極力費用を抑えます。

お問い合わせ

このページの先頭へ